アトミ、グローバル直販企業11位に

Views 551 Date of filming
Print

アトミ、グローバル直販企業11位に
9ランク上昇し、グローバル直接販売業界から注目


アトミが2019年のグローバル直接販売企業ランキングで11位にランクインした。米国の直接販売専門誌「ダイレクト·セリング·ニュース(Direct Selling News)」で毎年全世界の直接販売企業の売上高を集計・発表する「DSNグローバル100リスト」で、アトミは13億ドルの売上で2018年の20位から9ランクアップした11位となった。


今年9ランク上昇
グローバル規模の直接販売企業が提出した売上高を集計するDSNグローバル100リストは2009年以来毎年発表されてきた。直接販売専門メディアが公式的に公開する直接販売企業の売上高ランキングという点で、WFDSAが発表する国別直接販売の現況と共に世界的直接販売の流れを一目で確認できる重要な資料である。DSN側はDSNグローバル100リストについて「グローバル100大直接販売企業のリストが直接販売産業の成長と発展に役立つ」とし「このリストは直接販売産業が経済および社会の現実に及ぼすグローバル影響に関し固有の観点を提供する」と述べた。アトミは2019年度のDSNグローバル100リストに20位として初登場し、グローバルアトミの存在感を示した。そして今年、アトミは昨年より9ランク上昇した11位に名を連ねることでグローバル直接販売業界の注目を集めている。DSNが集計したところによると、アトミは2019年13.9%の成長率で大企業トップ100リストに含まれた企業のうち9位となった。
しかし、範囲を狭めて10億ドル以上の売上を記録した企業の中では2番目に高い成長率を記録した。また、増加した売上高規模は1億6000万ドルで3位だった。アトミは昨年、国内売上高1兆800億ウォン(約1,800億円)、海外売上3894億ウォン(約389億4,000万円)など、計1兆4694億ウォン(約1,469億4,000万円)の売上高を記録した。国内売上高は11.3%、海外売上は44.6%増加した。さらに今年、中国やインド、コロンビア、トルコの4つの海外市場での営業を公式に開始する計画だということだ。特に今年4月に会員登録を始めた中国は、約2カ月で300万以上の会員が登録した。このような傾向から見ると、今年のアトミの海外売上は2019年比100%以上の成長が期待できる。気の早い展望ではあるが、2021年のDSNグローバル100リストでは「TOP10」企業にアトミの名前が見られるのではないかと期待する理由だ。


인터넷 익스플로러 사용자는 [도구]-[호환성보기] 를 클릭하여 호환성보기를 해제하여 주시기 바랍니다.

    LOG IN

    GLOBAL GSMC